転職しないで社内でキャリアアップを図る方法

転職しない社内キャリアアップ画像
収入をアップさせて地位を向上させたいというときは、キャリアアップをすることが欠かせません。ただキャリアアップする上で転職が手っ取り早い方法ですが、それはリスクにもつながります。転職活動をしても自分の条件に合うような再就職先が見つからなかったり、今までよりも年収が下がってしまうことがあるからです。家族など守る存在がいる場合は、転職活動中に収入が下がったり無くなってしまうことも不安要素になるので、そんな時は転職をせずに現在勤めている会社内でキャリアアップを図るという方法があります。いくつか方法がありますが、1つは他部署に異動をすることで、新しいチャンスをつかむという方法です。今の仕事内容に満足がいかなかったり、他の分野の仕事をしたいというときは異動をすることは新しい未来に挑戦することでもあります。また部署異動だけでなく、転勤をするということも1つの手段です。地方に転勤をした後、必ず本社に戻って将来の出世を条件にすることができれば、転職せずとも社内で地位向上が期待できます。複数の部署を経験すれば、それだけ視野を広く持つことができ頼られる存在になりますから、最終的に経営陣に加わることができるという可能性があります。